いろんなトコで秋祭り開催中 その3-2


 セッリィから降りて来て次に行ったのが小麦博物館で知る人ぞ知る町、

 オルタチェズス。しかし車で走っていたときは雨が止んでたのに降りた

 途端、また降り出して来た!おかしいなぁ、カルメッラは晴れ女!の

 はずなんだけど。。。😣


 雨の中、少し行くと人が集まってる建物が目につき、手招きされて

 入ったら所は老人ホーム。お祭り中、建物の共同スペースを解放して

 いろんなアンティークものを展示したり、手作りの伝統菓子を振舞って

 いるとのこと。

 


  昔、小麦博物館に勤めていて顔見知りだった女性が今はここを手伝ってる、と久々に

  嬉しい再会!博物館のものが今日はここに移動して来たの、と笑ってた 😄


 

 見学してカルメッラも絶賛!の美味しいドルチェをご馳走になった後、

 ちょっと小雨になったので外を回ることに。しかしテントは張ってある

 ものの、がらんどうのトコが数カ所あるだけ😥 

 と、音楽が聞こえて来たのでその方向へと行ってみたら。。。教会前で

 学生と思われる楽団が演奏中。その前で女子二人がちょっと照れ気味に

 旗投げのパフォーマンス!可哀想だけど、雨の中のパフォーマンスって

 けっこう絵になるなぁ。。。


 その後、ちょうどお昼を回ったからか、み〜んな潮が引くように

 居なくあり、、、食べられそうなお店がなかったのでまたまた移動。


 カリアリの海辺でこの時期のみオープンしてるキオスクでウニパスタを

 食べ、近くの見本市会場で開催中の"Scirarindi"(←意味を聞いたら

 イタリア語で"Svegliati"-"目を覚ませ"のサルド語だって😃)へ行って

 ほぼ全部見て回り(写真ないけど)、家路に着いたとさ😆


 PS: "Scirarindi"で会った友達には今日1日でサルデーニャ半分回って

   来たの?ってからかわれたよー 笑


  #サルデーニャを回ろう #秋祭り #イベントいろいろ


tomoko new foto.jpg
​Profilo

’03年よりサルデーニャに移住。家庭料理や食材探求を続ける傍ら”食”をテーマに現地の旅行、視察、料理教室などをコーディネート

著書に"家庭で作れるサルデーニャ料理"(河出書房新社)

*ご依頼、ご質問、etc...メールお待ちしています