Pasta alla Carlofortina  -カルロフォルティーナ風パスタ-   

サルデーニャ島の南西にある離れ小島サン・ピエトロ島唯一の町、カルロフォルテは

リグーリア州から移り住んだ人たちが居たため、リグーリアから伝わった料理も郷土

料理となっています。今回のパスタソースにバジルペーストが使われているのもその

片鱗。マグロで有名なカルロフォルテらしいソースを教えてくれたのはカルメッラ。

パスタもリグーリアで知られているトロフィエ(カルロフォルテでもよく作られる)や

ニョケッティサルダ・マロレドゥスなどのショートパスタを使うことが多いです。


<材料> パスタの量に合わせて適宜で😅

 ・トマト水煮(濾したもの)

 ・バジルペースト

 ・ツナ缶(あればオリーブオイル漬け)

 ・玉ねぎ

 ・オリーブオイル 


<作り方>

 1) 鍋にオリーブオイルを入れ、スライスした玉ねぎを弱めの中火で炒める。

2) トマト水煮を加えてしばらく煮る。

3) ほぐしたツナを加えて弱火にしさらに少し煮る、最後にバジルペーストを加えて

   火を止める。 


  バジルペーストは好き好きだけど写真程度であまり入れない。トマトの色で緑は

  負けてしまうけど、バジルの味はするな、って感じ。

  

 ツナ缶を使っているけど、生のマグロを使ってももちろん美味しいです。

 

 #マンマのレシピ #カルメッラ #パスタソース #プリモ #簡単 #シンプル 

  

tomoko new foto.jpg
​Profilo

’03年よりサルデーニャに移住。家庭料理や食材探求を続ける傍ら”食”をテーマに現地の旅行、視察、料理教室などをコーディネート

著書に"家庭で作れるサルデーニャ料理"(河出書房新社)

*ご依頼、ご質問、etc...メールお待ちしています